【海外の反応】ID:INVADED イド:インヴェイデッド 第13話(終) 『シーズンベストアニメ候補』『次もお願いします!キキが本当の意味で救われるところが見たい!』

タイトル
ID:Invaded
Episode 13 FINAL
海外の反応

スポンサードリンク


1: 名無しの海外勢

変にハッピーエンドにしてないって所が良いね。みんなが恐れていたような壊れた最終回ではなかった。

ジョンウォーカーの正体、目的は理解するのが非常に簡単なものだったけど、最後までかなり楽しめた。8.5




2: 名無しの海外勢

>>1
全体的にはしっかりしたミステリーアニメ。他のアニメが弱くなかったとしても、シーズンベストアニメ候補だよ。



3: 名無しの海外勢

>>1
俺はキキがミズハノメに戻っていった後の展開にちょっと納得できない部分がある。鳴瓢は死ぬだろうと思い込んでいた。数時間も腹の中に銃弾があったんだ、そっちのほうが自然な結末だっただろう。そして、富久田が死ぬとは思ってなかった、生きている中で唯一まともなシリアルキラーだったから。

本堂町のナレーションで進む最後は急いでいる感じがして嫌だ。キャラクター同士の会話でどうなっていったのかを聞かせるんじゃなく、彼女にエピローグを要約させることを選んだ。ここはもう1話くらいできたよなって感じ。

ちなみに、局長の最後が詩的正義で終わったのも良かったし、百貴の潜入とキキがイドへと戻っていくところは純粋に緊張したし悲しかった。



4: 名無しの海外勢

>>3
>数時間も腹の中に銃弾があったんだ

イドの中で、現実と同じ速度で時間が流れているとは限らない。そして、彼がどれくらい出血していたのかも分からない。



5: 名無しの海外勢

このシーンは本当に美しい。
イド13話ウユニ塩湖
百貴はあのスーツで色んなことを経験できたな。文字通り一回死んで、そこから蘇生し、肋骨を折られ、ゲロを吐き、体がボロボロのまま任務を終えた。



6: 名無しの海外勢

>>5
それに加え、ヘルメットの中の悪臭はスゴかっただろうな。



7: 名無しの海外勢

>>6
キキが近づこうとしなかったのって、それが原因かな?



8: 名無しの海外勢

>>7
彼女は「社会的距離」を実践して見せてくれた。



9: 名無しの海外勢

百貴はみんなを救った!!



10: 名無しの海外勢

>>9
個人的にはみんなを助けたのはキキだと思っている。…彼女がいつか幸せになることを本当に願っている。



11: 名無しの海外勢

>>10
彼女の悲劇的なストーリーを見て「シェルター」のミュージックビデオを思い出してしまった。

彼女は夢の中で待つしかない。



12: 名無しの海外勢

イドの中のイド、裏井戸を偽物の現実に送り込んで打ち破ったって展開は本当に賢明と思う。
ジョンウォーカーのラスト
死ぬことができない彼は偽物の世界で永遠に生き続ける。その作られた世界の鳴瓢たちが彼を苦しめてくれると信じている。

百貴が最初からキキを殺さないことを選んでくれて本当によかった。そして、彼女は本当にここで死ぬと思っていた。
飛鳥井木記の自殺未遂
2期があったら、彼女がこの巨大なタンクの中に入らなくてもいいような、ハッピーエンドを見つけてもらいたい。
ミズハノメに戻るキキ
最後の鳴瓢との出会いは本当に素敵なシーンだ。
イド13話ウユニ塩湖
富久田が目覚めなかったのは残念。



13: 名無しの海外勢

>>12
富久田のは戻ってきたもらいたかった…



14: 名無しの海外勢

>>13
みんな彼に戻ってきてもらいたいって思ってるよ。でも、あの井波のせいで



15: 名無しの海外勢

>>12
鳴瓢の時には本堂町がいたけど、今回は誰もあの世界が現実じゃないって教えてくれる人がいないからね。入った直後は違和感あるだろうけど、そのうちその違和感が消える。



16: 名無しの海外勢

この時、ヤムチャは名探偵となった。
dOjOHlt.jpg



17: 名無しの海外勢

なにも問題なく、私の中ではAOTS。



18: 名無しの海外勢

1つの事件が解決したって感じの終わり方だったから、これは2期にも続けられそうだ。次もお願いします!キキが本当の意味で救われるところが見たい!



19: 名無しの海外勢

誰か彼女を助けてこの笑顔を守ってくれ。
キキのラスト。悲しい笑顔
ああ、これも追加しないといけないボーナスショット。
eUO8V6p.jpg
鳴瓢とその家族の笑顔



20: 名無しの海外勢

>>19
鳴瓢の家族を見てると…また悲しくなってくる…



21: 名無しの海外勢

これはマンガで続くってことだよな!松岡さんが新入りのことを言及してたから。



22: 名無しの海外勢

>>21
翻訳版ってある?



23: 名無しの海外勢

>>22
1巻は出てるみたいだけど、まだ翻訳はされてないね。



24: 名無しの海外勢

>>23
2話まで翻訳されてるのがある。



25: 名無しの海外勢

本当に面白かった。シーズンベスト!



2000: 宣伝





引用元
https://www.reddit.com/r/anime/comments/fn16qe/idinvaded_episode_13_discussion_final/

18if  ID:INVADED イド:インヴェイデッド
 【reddit】 - アニメスコア(5点満点):[スコア投票数]
 第01話海外の反応 - 3.99:[101]
 第02話海外の反応 - 4.38:[82]
 第03話海外の反応 - 4.48:[89]
 第04話海外の反応 - 4.69:[113]
 第05話海外の反応 - 4.39:[94]
 第06話海外の反応 - 4.46:[92]
 第07話海外の反応 - 4.68:[87]
 第08話海外の反応 - 4.70:[90]
 第09話海外の反応 - 4.91:[277]
 第10話海外の反応 - 4.89:[345]
 第11話海外の反応 - 4.64:[174]
 第12話海外の反応 - 4.54:[180]
 第13話海外の反応 -

関連記事

スポンサードリンク

Category: アニメ感想

コメント

    • (No.20751)
    • No title

      ダメじゃなかったけど、ちょっと弱かった。でもオリジナルアニメはやっぱりいいな。
      不満を言うならもうちょっと尺が欲しかったわ。落語探偵で2クールやるなら、こっちの名探偵を2クールでやってほしかったわ。聖井戸御代の単独の活躍のエピソードをもうちょっと見たかったしな。

      2020/03/23 (Mon) 04:19 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20752)
    • No title

      尺の長さはむしろこれが正解だったと思う。
      伸ばそうとしたら、描かれなかった連続殺人犯の胸くそ悪い犯行を追加するだけだし、それ以外の事件を追加しようとしたら、穴あき冨久田への印象変かもやりにくくなるし、何より局長の7への拘りなどが崩れてしまう。
      余計な人物を描かず、必要なキャラだけを描いたからのテンポの良さに繋がった。
      もちろん内容を理解するために何度か見直さないといけないところはあるが、それをいちいち解説して間延びさせるよりはずっと良い。
      あえて不満を挙げるなら、鳴瓢が連続殺人犯を自殺に追い込む危険な男から、普通に名探偵を続けるだけに落ち着いてしまったことだが、それを彼の救いと受け取れるかどうかの個人差になるのだろう。

      2020/03/23 (Mon) 05:10 |   #- | URL | 編集
    • (No.20753)
    • No title

      きれいに終わってくれて感謝。余韻が心地よかった
      舞城王太郎って脚本書いた人人すごいね、名前調べちゃったよ
      誰かさんにこの人の爪の垢煎じて飲ませたいわぁ

      2020/03/23 (Mon) 07:17 | ゼロウィン@保守の品格<`∀´> #- | URL | 編集
    • (No.20754)
    • OVAでも映画でも良いから、他の事件とか見てみたいな。

      2020/03/23 (Mon) 08:38 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20756)
    • No title

      色々謎も残ったけど、ある程度推測できるのはこれくらいかな?
      ・カエルちゃんのネーミング意図>(殺人者を名探偵に)換える、(井戸の外に)帰る、(未来を)変える、の三つの意味
      ・本堂町だけが名探偵になった時にフルネームがある>名探偵という存在に思い入れがあるのが本堂町だけで、他は個体さえ認識できればよかったので苗字だけだった
      ・井戸の中の井戸=飛鳥井木記の井戸に入ると、当人が連続殺人犯になる直前のタイミングに戻る>飛鳥井木記の望みによって連続殺人犯を生み出さない世界になっている

      あとこれはこじつけっぽくなるが、こういうのもあるかも?
      ・顔のないJWの正体>局長の分身ではなく、その外観だけを借りた連続殺人犯にとっての恐怖の象徴(鳴瓢が犯人を自殺に追い込めるのは、犯人自身に何らかの自殺を超える恐怖があるためなのだから)

      2020/03/23 (Mon) 10:20 |   #- | URL | 編集
    • (No.20761)
    • イドがカドにならなくて本当に良かった…。
      面白かったよ、二期希望。

      2020/03/23 (Mon) 12:35 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20762)
    • 最終回は少し寂しいくらいがちょうどいい

      二期は脚本が変わって大惨事とかなりませんように

      2020/03/23 (Mon) 12:46 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20764)
    • 舞城王太郎は三島由紀夫賞や芥川賞最終候補作、メフィスト賞など数々の有名賞に関わりのある作家。
      別にアニメの脚本を下に見るわけじゃないが、小説賞の実績だけをみたら深夜アニメの脚本なんて本来やってくれるような感じじゃない。
      まあ本人は漫画原作やってたり、前にもアニメ脚本やってたりしてるし、作風もハチャメチャな感じだからアニメや漫画に合ってるんだろうな。

      2020/03/23 (Mon) 13:34 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20765)
    • No title

      富久田はもし生きてたらこのあと長い裁判と死刑が確実に待ってるから…
      3つの願いが叶って理解者に看取られて幸せだと思うよ

      2020/03/23 (Mon) 14:19 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20776)
    • ハリウッドやネトフリはこういう作品こそ実写映画化すれば良いのに。

      2020/03/23 (Mon) 21:32 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20783)
    • No title

      ミズハノメの造形モチーフは明らかにマイノリティ・リポートだしどっちかというとこちらがアンサー的なところがある作品だね

      綺麗に終わったけど局長の動機がわりとショボくてなんか隠してるのかと思って啖呵中別のところに集中してたから拍子抜けを喰らった
      単体としては僅かに物足りないけど、こうなってくると漫画版が気になってくるからビジネスとしては完璧

      2020/03/24 (Tue) 01:03 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20784)
    • No title

      ※4
      たしかに事件解決だけでシリーズ化しても十分やっていけると思う
      蔵のシステムにはそれだけのポテンシャルがある

      2020/03/24 (Tue) 01:05 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20786)
    • No title

      コミカライズの方がアニメより時系列的に後の話になるのは、斬新だった。
      アニメは「蔵誕生秘話」、Season0ってことだよね。
      この設定をこれで終わらせるのはもったいないし、シリーズ化してほしいわ。
      白駒の死因はアニメのなかではとうとう触れられなかったし。

      2020/03/24 (Tue) 03:17 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20804)
    • No title

      ※10

      こういう近未来的で深層心理がどうこういうの、あちらさんの映画人が好きそうだよな。

      2020/03/25 (Wed) 01:45 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20810)
    • 最後、百貴でも東郷でもなくタブレット持ってた部下が局長代理になってたのが謎だったな

      2020/03/25 (Wed) 06:06 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20823)
    • No title

      舞城は小説界ではビッグネームだよ
      舞城にしてはスピード感が不足気味だったけど良かった

      2020/03/25 (Wed) 11:38 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20829)
    • No title

      舞城は乙一や西尾維新と文芸合宿とかでリレー小説書いてたな懐かしい

      富久田は穴井戸の状態で死んだのなら復活できたのかもとか思ってしまう

      2020/03/25 (Wed) 13:14 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20837)
    • No title

      舞城はリレー小説書いてないだろ、確か

      2020/03/25 (Wed) 17:18 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20893)
    • No title

      井の中の蛙

      2020/03/29 (Sun) 05:38 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20945)
    • No title

      >No.19

      それか
      それしかないな

      2020/03/30 (Mon) 23:09 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.20968)
    • No title

      聖井戸が下の名前覚えていたのって「欠けたものが埋まって見えてしまう」例の性質によるものかな
      システム上は聖井戸□□ってなってっるとか

      2020/04/01 (Wed) 17:16 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.21207)
    • メフィスト賞・講談社ノベルス華やかなりし頃の匂いが強くて面白かった

      2020/04/10 (Fri) 02:55 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.21264)
    • No title

      間違いなくカドのせいで、視聴すらしなかった奴いるだろw

      2020/04/12 (Sun) 16:47 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.21293)
    • No title

      最後に残ったミステリーは、「イド」と「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」が同じ制作会社に作られたという事だ!

      2020/04/13 (Mon) 15:12 | 匿名さん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する