【海外の反応】本好きの下剋上 第3話 『真剣に、本当に久しぶりに出会えた良い異世界アニメ』

タイトル
Honzuki no Gekokujou
Episode 3
海外の反応

スポンサードリンク


1: 名無しの海外勢

「心地いい」アニメだね。
マインの家族が一緒に楽しく物を作っているのを見て、俺の一日はすぐに良くなった。




2: 名無しの海外勢

>>1
このアニメが本当に大好き。水曜は最高の日になる。



3: 名無しの海外勢

>>2
雨の降る寒い日に喫茶店でこのエピソードを見た。このショーは私に命を与えてくれる。



4: 名無しの海外勢

>>1
前のシーズンにもこういう「心地いい」アニメが欲しかった。夏は素晴らしいスペクタクルと面白いゴミでいっぱいだったが、本好きは新しい「ひとりぼっちの○○生活」「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」のような作品だと分かった気がする。



5: 名無しの海外勢

>>4
「まちカドまぞく」があったじゃないか!



6: 名無しの海外勢

真剣に、本当に久しぶりに出会えた良い異世界アニメかもしれない。



7: 名無しの海外勢

パンケーキとかぎ針編みの楽しさを伝えるマイン!



8: 名無しの海外勢

パンケーキなしでこれほど長く続いたなんて不思議な世界だ。誰も試さなかったのかな?



9: 名無しの海外勢

冬が来るってことで、マインが病気になるんじゃないかと心配していた。そうならなかったことを嬉しく思う。その代わりに、マインのクラフトとオットーの数学の支援を見ることができた。

今日のエンドカード。
Ez4JdNI.jpg



10: 名無しの海外勢

>>9
トゥーリ=鳥
Turi = Tori



11: 名無しの海外勢

数学のスキル100



12: 名無しの海外勢

>>11
現代の数学の計算を中世に持ち込んでるからな。



13: 名無しの海外勢

>>12
数学的革命の力を指先に感じながら、本を読みたくてうずうずしている



14: 名無しの海外勢

>>12
多分この時代の学者はトリックも知っているだろう。オクトーはそこまで十分な教育を受けていない。



15: 名無しの海外勢

>>14
これは本当。学んでいることの半分は1800年代にはあったものとかだからな。



16: 名無しの海外勢

>>11
100じゃないぞ、すべての数字が解読できてるから、彼女の作品をチェックできる。
wi7JSa8.jpg



17: 名無しの海外勢

>>16
ああ、マインも間違えてたのか。その1つのシーンの数字を解読しようとしたんだけど、なぜうまくいかなかったのか理解できてなかったわ。



18: 名無しの海外勢

>>16
3と5が似てるから、書き間違えてるのかな。



19: 名無しの海外勢

ここのトゥーリは可哀相だった。
PWJ5uuY.jpg
お父さんが輝ける瞬間が来た!
cx6iZgT.jpg
マインが作るのを見て、かぎ針編みができるお母さん凄い!
aOXLGmE.jpg
この幸せそうな家族を見てくれ<3
etdqDMd.jpg



20: 名無しの海外勢

>>19
ちょっとデイルっぽさがあるな。



21: 名無しの海外勢

作画はシンプルなんだけど、キャラクターはとてもきれいで、スタッフの愛を感じるね。そして、EDとOPの両方とも心地良い。



22: 名無しの海外勢

血糖値上昇。



2000: 宣伝





引用元
https://www.reddit.com/r/anime/comments/dirv17/honzuki_no_gekokujou_episode_3_discussion/

18if  本好きの下剋上
 【reddit】 - アニメスコア:[スコア投票数]
 第01話海外の反応 - 86.84%:[114]
 第02話海外の反応 - 95.83%:[72]
 第03話海外の反応 - 97.78%:[90]
 第04話海外の反応 - 95.24%:[63]
 第05話海外の反応 - 95.59%:[68]
 第06話海外の反応 - 94.87%:[78]
 第07話海外の反応 - 97.83%:[92]
 第08話海外の反応 - 98.34%:[120]
 第09話海外の反応 -
 第10話海外の反応 -
 第11話海外の反応 -
 第12話海外の反応 -

関連記事

スポンサードリンク

Category: アニメ感想

コメント

    • (No.17263)
    • No title

      確かにここでマインが計算式を間違うのは話のスジ的におかしいので
      作画ミスやね。問題はBDで直るかだなぁ。製作が気づいてるといいけど

      2019/10/24 (Thu) 22:17 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17271)
    • No title

      元のマインはどこへ行ってしまったんだろ。
      体を乗っ取られて可哀想に思ってしまう。

      2019/10/24 (Thu) 23:55 | 匿名さん #7E.L2NSU | URL | 編集
    • (No.17273)
    • No title

      変わり種の転生モノ
      雰囲気が独特でいいね

      2019/10/25 (Fri) 00:09 | 匿名さん #NkOZRVVI | URL | 編集
    • (No.17274)
    • No title

      >元のマインはどこへ行ってしまったんだろ。

      元のマインはopで死んでる。
      今のマインは死んだ直後のマインに憑依してる。
      だから乗っ取りには違いないけど、空き家を乗っ取ってる感じ。

      2019/10/25 (Fri) 00:22 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17275)
    • じゃあ本物のマインは親が気づかぬ間にすっ…と亡くなったということか?
      生を奪わなかっただけいいかもだけど、死んだことにすら気づかれず消えていくのも悲しいね。


      しかしどうせ異世界ものやるならこういう一風設定が変わった作品をどんどんやってもらいたい。いわゆるスマホタイプの作品が一番多いんだろうが、ああいうのではなく。

      2019/10/25 (Fri) 00:25 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17276)
    • No title

      同じようなシーンは使い回しで新しい所に気合入れたらイイのにと思ってしまうけど
      素人考えかな

      2019/10/25 (Fri) 00:32 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17277)
    • No title

      No.6の続き
      同じようなシーンを省エネして、世界名作劇場見たくできそうだなと思ったんだけどどうですかね?

      2019/10/25 (Fri) 00:41 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17281)
    • No title

      原作既読組だけど憑依じゃないぞ
      一度死んだ時に何らかの理由により前世の記憶を持った状態で蘇生したんだよ
      作者も憑依ではなく転生だと明言してる
      ただ、人格を構成する最も重要な要素は「記憶」(経験)であり、原作者もそう思ってる
      だから記憶が再構成された結果、別人の様になってしまたっんだよ
      ただ、人格は肉体の影響を強く受けるとも作者は思っていて、人格は変異したけど
      幼い肉体に引っ張られて前世の没年齢よりも精神年齢が低下してるんだ

      2019/10/25 (Fri) 01:50 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17290)
    • No title

      一挙に前世の記憶が発現したから、体を前世の人格に乗っ取られた様に思ってしまう。
      発現する前のマインの人格は別の記憶として残っているだけみたいで、いなくなっちゃった。

      2019/10/25 (Fri) 08:25 | 匿名さん #7E.L2NSU | URL | 編集
    • (No.17291)
    • いつ死ぬかわからない
      って父親が言った時点で一度死んだのは確実でからねぇ
      前のマインは可哀想な子だったみたいだね

      2019/10/25 (Fri) 08:35 | あ #- | URL | 編集
    • (No.17292)
    • いつ死ぬかわからない
      って父親が言った時点で一度死んだのは確実でからねぇ
      前のマインは可哀想な子だったみたいだね

      2019/10/25 (Fri) 08:36 | あ #- | URL | 編集
    • (No.17293)
    • なぜか連投になってる。まいいか

      とりあえず3話見た時点では今期の異世界モノでは1番のお気に入りだな・・・
      なかなか良い作品みたいだね

      2019/10/25 (Fri) 08:45 | あ #- | URL | 編集
    • (No.17297)
    • No title

      >トゥーリ=鳥
      >Turi = Tori

      流石に鶴の恩返しは知らないかw
      ちょうど次の話にもあるけど民話や昔話って土地で語り継がれるのものだからなあ

      2019/10/25 (Fri) 10:42 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17298)
    • No title

      作者の設定としては、憑依じゃなくて転生だよ。
      つまり乗っ取ったわけじゃなくて、前世の記憶が蘇っただけ。
      原作に神様視点が無いから、マイン自身が自覚してないことは、物語中では説明されないけど。

      2019/10/25 (Fri) 11:05 | 匿名さん #j3hytkmk | URL | 編集
    • (No.17299)
    • 原作未読だけど、前世の記憶なら知識レベルは退化するはずだぞ。前世(ぜんせ。過去世)じゃなく来世(らいせ。未来世)じゃないのか?

      2019/10/25 (Fri) 12:14 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17302)
    • No title

      転生物は初めてなのかな?
      時間軸が違うんだよ
      主人公にとっては麗乃の次の日常というだけ

      2019/10/25 (Fri) 13:20 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17304)
    • No title

      スペランカー以下の体力だからな~マインは。

      2019/10/25 (Fri) 15:15 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17305)
    • >前世の記憶なら知識レベルは退化するはずだぞ。

      異世界だからね
      別に過去に転生したわけじゃないって話だな

      他に異世界に転生したのでこれとよく似た設定の作品にナイツ&マジックがあるな

      こだわりの対象が本じゃなくてロボットだけど、こちらはロボットを初めて見て
      前世の記憶が蘇る設定だったな

      2019/10/25 (Fri) 15:27 | あ #- | URL | 編集
    • (No.17310)
    • No title

      元マインが病の苦しみから人格が消失し前世の麗乃が上書きされる形で目覚め形で前世の記憶が蘇ってる、元マインの記憶は麗乃の持つ記憶と齟齬があるから時々参照する形で元マインの記憶を探る。

      2019/10/25 (Fri) 16:41 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17311)
    • No title

      マインという名前はmine(私のもの、私の家族)にかけてるのかな
      ふたつの不幸な魂がひとつの肉体の中で溶けあってmineになっていく、みたいな

      2019/10/25 (Fri) 16:46 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17312)
    • No title

      今の名前も、前世での名前も、“すべての本は私のもの”という意味です
      一部では“地雷ちゃん”とか呼ばれてて、そっちも説得力がある気がしますが

      2019/10/25 (Fri) 17:00 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17313)
    • No title

      >>20
      >マインという名前はmine(私のもの、私の家族)にかけてるのかな

      名前の由来はmine説含めイロイロな説があるけど、
      ・活版印刷の発明者ヨハネス・グーテンベルクの出身地がドイツのマインツ
      ・ドイツ語で主人公がmain(マイン)
      ってのが説得力あるように思う

      2019/10/25 (Fri) 18:47 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17314)
    • No title

      >>22

      名前の由来なら作者が各所で名言してる。本編には(当然だが)書かれてないから、既読組でも知らない人が多いだけだよ。

      以下、本好きの下剋上 有志まとめwikiから引用

      >ふぁんぶっくのQ&Aに答えたことがあるのですが、実は、先に「本須麗乃(もとすうらの)」の名があります。
      「本は須く、うらのである(本は当然私の物である)」という意味です。
      日本語の古い一人称に「うら」があり、「うらの=私の物」から英語mine、ドイツ語でmain(主人公)という言葉遊び的に「マイン」の名前が決まりました。【2019年 03月18日 活動報告】

      2019/10/25 (Fri) 20:49 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17315)
    • No title

      そう言えばマイルも本名をひねった名前だったな

      2019/10/25 (Fri) 21:29 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17319)
    • No title

      ツギハギの服を見てると小公女セーラを思い出す

      2019/10/25 (Fri) 23:13 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17322)
    • No title

      意外と本作りが難しくて隠れた良作。翻訳があったの知らなかった。

      2019/10/26 (Sat) 00:11 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17329)
    • No title

      うわ、コメント多いな。意外に視聴者多い?
      今期で1、2を争う面白さなんで盛り上がってくれるといいな。

      2019/10/26 (Sat) 04:18 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17352)
    • No title

      なんか家族を騙してるような感じで素直に楽しめないんだけどわかるかな

      2019/10/26 (Sat) 23:41 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17354)
    • No title

      マインと麗乃は別人ではなく同一人物

      本来なら前世の麗乃の記憶は消えたままになるはずだったのだろうけど
      熱病で死にかけて、生き延びるために成人レベルの精神力が必要だったため
      麗乃の記憶が復活し、マインの人格は麗乃の記憶に立脚したものに変化した

      マインは病弱な5歳の少女で、人格も未熟、性格も不安定で気まぐれだったから
      愛情にあふれている家族はどんな変化でも受け入れたのだろう
      (ルッツは違和感を覚えたようだが)

      アニメ化されるのは原作の1割にも満たない冒頭部分だけだろうけど
      麗乃の本に対する異常なほどの情熱と、マインに対する家族の大きな愛情とは
      物語全体を貫くテーマになっている

      2019/10/27 (Sun) 00:46 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17365)
    • No title

      いわゆる知識チートものではあるけど、不足しているものの多さが
      面白さに繋がってるな

      Dr.ストーンはそのあたりを超人フィジカルの人物を出して補ったが
      こっちはそういう人物は出てこないのかな?

      2019/10/27 (Sun) 13:54 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17370)
    • No title

      元のマインは死んでなくて麗乃の記憶が入ってきただけ
      元のOSと体自体はマインのまんまで基本ソフトが麗乃になってる感じ
      なので肉体的には子供なのですぐにカッとなったりする

      2019/10/27 (Sun) 21:20 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17388)
    • No title

      でもその違和感覚えたルッツも前のマインとの差というより、異物に対する差を感じたのでは
      だってルッツ自身が、覚えてるマインはほとんど記憶戻りした後のマインだったって言ってる
      正直記憶戻る前のマインは家族以外の認知度がほとんどない(病弱で家からほぼ出たことがなく、自力で歩いたこともほぼなく他人との接触が限定的すぎた)

      2019/10/28 (Mon) 16:03 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17389)
    • コメント欄が賑わってて嬉しいな。原作が大好きでアニメも楽しんで見てるけど、他の翻訳サイトは取り上げてないみたいだし、最近主流のお手軽異世界ものとは風味が違ってる上に序盤は盛り上がりもないから、人気が出なくて見てる人も少ないのかと心配してた。
      ここの管理人さんには頑張ってラストまで翻訳完走してもらいたいです。

      2019/10/28 (Mon) 16:40 | 名無し #- | URL | 編集
    • (No.17396)
    • No title

      No.29、No.31の説明でやっと合点がいった

      要は、よく分かってない人が好き勝手にあれこれ話すからワケわからなくなるんだよw

      2019/10/28 (Mon) 22:41 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17408)
    • No title

      そこは、苦しいだけの短い人生の果てに
      誰にも知られず死んでいった幼女がいたというのが
      あまりにもあんまりなので追加された後付け設定だよ。

      2019/10/29 (Tue) 14:59 | 匿名さん #AIlHpmOk | URL | 編集
    • (No.17432)
    • No title

      >>35
      後付け設定なんて初めて聞いたけど・・・?

      2019/10/30 (Wed) 19:20 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17444)
    • No title

      >>36
      自分がこう考えた、感じたのだから そうに違いない
      というどこかのお国の人みたいな子がいただけだよ

      2019/10/31 (Thu) 07:15 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.17631)
    • No title

      >>パンケーキなしでこれほど長く続いたなんて

      今でも食環境が貧しい国や地域なんて幾らでもあるんだよね
      島国とか森の奥地とか食に対して好奇心がないのかって位、食生活が貧しいよね

      2019/11/07 (Thu) 23:44 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.18054)
    • No title

      日本もパンケーキが出来たのは西洋文明が入ってからだもんな。
      それまでは卵を入れる作り方をしなかったので、膨らまない単なるお焼きだった。

      2019/11/25 (Mon) 21:17 | 匿名さん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する