【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第10話 『ここ数話、グレンがまともだったので、彼のキャラクターを忘れていた』

タイトル

Rokudenashi Majutsu Koushi to Akashic Records
Episode 10
海外の反応


機械翻訳であるため、誤訳である可能性も秘めています。

スポンサードリンク

1: 名無しの海外勢

システィーナは珍しいタイプのツンデレだな。


2: 名無しの海外勢

>>1
彼女は間違いなくツンとデレの割合が完璧だ、それでバランスを取っているため、どちらかの割合が多くなるという事がない。
MMoX31t.jpg
さらに声優はA +


3: 名無しの海外勢

>>2
私はまだ彼女がエロマンガ先生のサギリの声を出したとは信じられない。
両方のキャラクターのトーンは全然違う


4: 名無しの海外勢

>>3
それがプロ


5: 名無しの海外勢

>>1
うん、グレンを吹き飛ばしているのを見るのは喜びだ。
UKCB5hM.jpg


6: 名無しの海外勢

このエピソードのタイトルが「Gold Digger(逆玉)」と呼ばれる理由を理解するために、エピソードの3/4分の時間がかかった。
ここ数話、グレンがまともだったので、彼のキャラクターを忘れていた。


7: 名無しの海外勢

面白かった。グレンは逆玉を本当に狙っているようだった


8: 名無しの海外勢

誰も出来ていない、不可能で無意味、試しても無駄。
こういう愚かな考えを持っている男はうざい。もちろん、考え方は普通だけどね。


9: 名無しの海外勢

結構長く感じたエピソードだった。


10: 名無しの海外勢

シロネコとシロイヌ。まだ良く分からないが、グレンは彼女を愛していたようだ。

この回を見て分かった。ベストガールはルミアだな。
ルミアはかなり知覚的なようだ、彼女はシスティの「婚約者」に何かが間違っていたこと、そしてグレンが学生に教えたことを好まなかったことの理由をすぐに嗅ぎ取った。 いい娘。


11: 名無しの海外勢

グレンの過去に何があったのか、ホワイトガールとグレンが宮廷の魔術師を離れる理由についてもっと知りたい。


12: 名無しの海外勢

>>11
このエピソードでの出来事から判断すると、彼女はその天使の塵に巻き込まれ、おそらく死んでしまったと考えていいでしょう。

グレンが抜けだしたことに対し、逃げたと言われていたが、理由はまだわからない。


13: 名無しの海外勢

レオスのキャラは良いと思うけどな。
こういう作品だから、彼のようなタイプは悪役にする必要があった!


14: 名無しの海外勢

何言ってんだコイツ!?
qqcVQkM.jpg
(私はシスティーナの婚約者)


引用元=https://www.reddit.com/r/anime/comments/6flsjp/spoilers_rokudenashi_majutsu_koushi_to_akashic/

ロクでなし魔術講師と禁忌教典海外の反応まとめ

【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第1話 『こういうアニメが戻ってきてくれて嬉しい』
【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第2話 『確かにろくでなし魔法教師だ』
【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第3話 『素晴らしいエピソード!最終回かと思ったよ』
【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第4話 『基本的に我々の姿はああだよ。haha』
【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話 『変身をこのエピソードで強調させた理由は?』
【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第6話 『どんな法律も破ることなく、アニメで子供たちを酔っ払わせる古典的な方法!』
【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第7話 『古き良き真夜中のドレーニング』
【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第8話 『リィエルがここまでとは…』
【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第9話 『リィエルのクローンのために用意した服...そんなに悪い奴じゃなかった』
【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第10話 『ここ数話、グレンがまともだったので、彼のキャラクターを忘れていた』
【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第11話 『システィ x グレンは愛です、システィ x グレンは人生です』
【海外の反応】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話 『期待していた終わり方じゃなかったけど、かなり面白かった』

関連記事

スポンサードリンク

Category: アニメ感想

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する