マイクロソフト“E3 2017”で発表されるだろう5つの予測 「Halo 6のティザーくらいはあるだろう」

タイトル

E3は、ビデオゲーム業界にとって今年の最大のイベントの1つです。
そこで、E3 2017のマイクロソフトカンファレンスの内容を予想をしてみた。

スポンサードリンク


記事
コメント引用元=E3 2017マイクロソフト(予想)

<この記事によると>
1.Project Scorpioの価格と発売日の発表
Project Scorpioの価格と発売日
Project Scorpioはマイクロソフトのカンファレンスで公開される予定ですが、リリース日と価格は現時点では知られていません。

数多くの機会に、マイクロソフトのさまざまな人々がコンソールがプレミアム製品だと言ってきました。これは価格がその声明を反映する必要があることを意味します。

Project Scorpioは2つの異なる値段で発売されると信じています。基本パッケージは499ドル、デラックスパッケージはエリートコントローラーと大型ハードドライブが付いて599ドルで構成される。

発売日について話しましょう。Xboxのコンソールは、基本的には11月に発売されますが、Project Scorpioではこれは当てはまりません。マイクロソフトは、Project Scorpioが「ビデオゲームをプレイするのに最適な時期」となることを何度も述べている。

Project ScorpioがCall of Duty:WW2の 11月3 日にリリースされる約1週間前、10月下旬に立ち上げられると思っています。あるいは、9月下旬の発売も考えられる。


2.Scorpioのローンチラインナップ
Scorpioのローンチラインナップ
すべてのコンソールは、最新マシンの機能を披露するためのさまざまなゲームを同時に発売させます。

リストは実際にはかなり大きいと思います。E3は、企業がAAAゲームを発表することを好む場所です。

マイクロソフトは、将来的にXboxブランドを飾るためにいくつかの新しいタイトルを発表すると確信していますが、私はProject Scorpioで発売されるゲームの一部だと考えています。これらのゲームはすべて前に見たタイトルのシリーズです。

次のフォルツァ、“State of Decay 2”、“Sea of Thieves”、および“Crackdown 3”、開発に長い時間を割いてきました。私はこれらがすべてコンソールと一緒にリリースされると信じています。


3.Xboxオリジナルゲームのリマスタリング
Xboxオリジナルゲームのリマスタリング
Xbox 360のゲームが後方互換性を持つようになって以来、私はオリジナルのXboxゲームにも同じ扱いが期待されています。

マイクロソフトは明らかに古いXboxゲームを今の時代で、出すことに関心を持っている。E3カンファレンスではリマスターの発表ががいくつか出てくると思います。


4.驚異的な独占タイトル
驚異的な独占タイトル
Telltale Games(テルテール ゲームス)は現在、「ガーディアン・オブ・ザ・ギャラクシー(Guardians of the Galaxy)」のより多くのエピソードに取り組んでおり、インソムニアックゲームズはスパイダーマンをベースにしたゲームをPS4で開発中です。

現時点で開発中の2つのマーベルゲームが存在している。クリスタル・ダイナミックスのアベンジャーズとアイドスのガーディアンズ・オブ・ギャラクシーをベースにしたビデオゲームです。

アベンジャーズはマルチプラットフォームです。

Microsoftが独占ように契約を打つことが可能であるかどうかを確認するために興味深いものになると思う。ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーが独占契約になるのではないだろうか。


5.カンファレンスの直後にCupheadがリリースされる
カンファレンスの直後にCupheadがリリースされる
Microsoftは、E3カンファの直後に、予期せぬ(時には驚くべき内容の)情報を発表することは、知られています。

最新の例は2年前、カプコンがE3 2014年のカンファレンスの後に発表されたDLC“スーパーウルトラデッドライジング3ダッシュアーケードリミックスハイパーエディションEXプラスアルファ”の時です。

同年、Cupheadは、挑戦的なゲームプレイ、幻想的なビジュアル、ジャジーなサウンドトラックのおかげで、多くの人々から絶賛を受けました。以来、毎年、Cupheadはビデオゲームのイベントで披露されていますが、まだリリースされていません。

マイクロソフトが「 Xbox OneとWindows 10でCupheadを今すぐダウンロードできる」と発表しても驚くことはない。



<この記事への反応>
1: 名無しの海外勢

スコーピオン
フォルツァ7
スペンサーがする4Kネイティブゲームについての自慢
BCのタイトルを増やす
Sea of Thieves

これくらいか


2: 名無しの海外勢

>>1
それ以上を期待している。


3: 名無しの海外勢

正直言って、今年はソニーやニンティよりも見どころがあると思うぞ。
というよりも、多くを提供しなきゃダメだろ...少なくとも複数のゲームがなければ。


4: 名無しの海外勢

マイクロソフトがAAAプレイヤーに対して、ふざけた内容だったら、俺はPS4Proを買って、PCを作るよ。


5: 名無しの海外勢

Halo 6のティザーくらいはあるだろう


6: 名無しの海外勢

$ 499はもっと現実的だな。運が良ければ449ドル。




もうちょっと国内向きだったら、よかったのになぁ
売上が伸びないし、XboxOneはプレイヤーとしか見られてないしで苦戦中。
PCで十分ってのが多いのかね?

Aa
関連記事

スポンサードリンク

Category: ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する